SSブログ

純豆腐 [ 食べ物]

コロナ渦で

いろいろと、お家で〇〇

特に料理とか

最近は、ネットで検索すりゃレシピ出てきますからね~。


みなくても料理作れるよ~。だったとしても

人さまの裏技だったり、めちゃくちゃ気になるので

クックパッドなどを

コソコソ隠れて見ております。ハイ。


料理だけでなく

再び韓国ドラマ

ブームが来てるとか何とか。どこかのテレビで言ってましたが

ドラマまで見る気はあまり・・・


ですが、料理となると別です。

料理人では無いのですが、作るの大好きでして、

中国、韓国、台湾 そして母国日本の料理は

結構作ります。

ただ、南アジア系はあまり好みでは・・・

なので全く作らないです。


先日

第一弾として

雪濃湯(ソルロンタン)を作りましたが

日本では、ちょっぴり馴染み深くないというか

韓国系焼き肉屋でもほとんど見かけなかったですね。


なので、昨日は

韓国料理を作ろう企画、第2弾。

殆どの人が知ってる

純豆腐(スンドゥブ)約2人前、作っちゃいます。


今は、豆腐があれば後はこれを入れるだけ!

みたいなのを売ってるので

作り方をわざわざ言うことも無いのですが、


全くコクのない味なので

本当の純豆腐を見て!(マツコデラックスの某醤油CMみたいな口調)

といいたいのですが

実は拘った作り方はよく知りませんwww


用意するものは

・パックに入った250円ぐらいの量入ってた

 剥きアサリ(貝って殻の処分ががが、なので剥いてあるほうが楽です)

 おおむね100~150円分?!

・ネギ 約1/2本

・大根 半径4~5cmで、高さ3cm位の円柱でした。

・豆腐 純豆腐=おぼろ豆腐 ですが

    ベイシアで一番安い絹ごし豆腐27円だっけ?それを1丁つかいました。

    (熱する+辛いので豆腐にこだわる必要なし)

・たまご 1個(贅沢して2個でもOK)

・貝ダシダ(アサリが多ければダシとれるので無くてもOK)

・ニンニク2欠片(中国産でしたが気になる人は国産使ってね)

・スンドゥブヤンニョン(大さじ1と書いてありましたが、お好みで)

・水 そこそこ

・パサパサ系のキムチ(お好みで)

   日本製のヌメ~とした水分多いのは、たぶんNGです

・青唐辛子(お好みで) 自己責任でお願いします。

・ごま油

こんな感じかな?

この中で、手に入れにくいものは、スンドゥブヤンニョンかな。

最近では、2人前用ぐらいのスンドゥブチゲの元みたいの売ってますが

味全く違うのでできれば手に入れてほしいですが・・・

自分が使ってるのは

0915すんどぅぶ.jpg

みどり の 純豆腐ソース(スンドゥブヤンニョン)1kg(約50人前分)

ソースと言うより、かなり固形状のものです。


キューブ状に固まったコンソメを想像すると分かりやすいかな。


一応賞味期限あるようですが、あまり水を含んでないので

カビることも無いし、ほぼ無期限で使えると思います。

さらに、スンドゥブだけでなく、

ユッケジャンだの赤い系の汁物はオールマイティで使えます。

(以前嵌った料理を言いましたが、これ使って、カムジャタンも作ります)

汁物だけでなく

最近あるあるだけど家庭では作れないじゃん系の

ヤンニョムチキンなども作れちゃいます。


とお勧めしたのですが、

かなり入手困難状況でして(楽天市場で、まだ売ってました)

検索したら、どこ探しても、売り切れになってます。

現在は字だけ書いてあってただ単に黄色い色のレンガのような背景。

ちょっとこれ、2流品?って手に出しにくいものが

有ります。

0916tige.jpg

これです。

ネットで見ると1700円~2000円

(因みに みどりは1800円~2200円です)

味はほぼ似ていると思うのですが、

買ったことないので

コメントはできません。



という事で、やっと、作り方です。


まず最初。

包丁を使う作業から。

大根は5mm~1cmの厚みのいちょう切り

ネギは2~3cm一口大

ニンニクは細かくスライス。


次に火を通す作業。

フライパン(ここがポイント)で、

スンドゥブヤンニョン

おおむね大さじ1

(1kgで50人前作れるから、計算すれば2人前=40gですね)

と、剥きアサリ

ゴマ油で炒めます。(炒めるけど作ってるのはチゲですよ)

焦げ目がつかないようにこまめに混ぜながら

炒める時間は4~5分だったような・・・

(このひと手間で コクとゴマの風味がぁ~。

   かなり、お店で出てくる味になります)


その時に、

(雰囲気だすのなら韓国土鍋なのですが・・・

 んーみん持ってますがオール電化にしたため使えなくなり・・・

 現在は、孟獲のケージの中で水入れとして利用中)

0916孟獲.jpg


なのでIH対応の鉄鍋。


(メモリが付いてないコップ3杯入れたから約5~600cc?!)

を入れ


入れても入れなくてもどっちでもいいと言った

貝のダシダ(貝といってもアサリベースのダシだから・・・)

大根、ねぎ

自己責任で青唐辛子

(ようは味噌汁作るのと同じイメージです)


今回入れませんでしたが、

シイタケニラ豆もやし、冬瓜等を入れるのも有りです。

これに豚肉入れても当然OKですよ。

強火で

グツグツグツと沸騰してきたところで

炒めて居たアサリとヤンニョムを投入

(あ。豆乳入れるのも美味しくなるんだったと、今思ってしまったw)


火を弱めずに

さらにグツグツ。

豆腐を包丁じゃなく、おたまで切ると見栄えよくなりますよ。

を入れ、

火を止める1分ほど前にパサパサのキムチと、投入

(だから、豆乳入れるの忘れたんだって自分)


これでかんせ~い。

0915すんどぅぶ1.jpg


0915すんどぅぶ3.jpg

う~ん絶妙な美味さ。


ちなみに月見うどんを食べるのと同じ

卵を、先に割るか、最後に割るかはあなた次第。

(自分は先割り派)

美味しゅうございました。



折角なので次回はヤンニョムチキン?

作るかどうかは・・・未定にしておきます。


親戚の通夜17日告別式18日なので

出席しないと・・・

っていうか、お葬式って

笑っちゃいけないとか

〇〇してはいけないとか

あるじゃん。

でもって、黒服黒ネクタイで常時ピシッとして

┌┤´д`├┐ダル~みたいなところも見せられないじゃん。

精神的に参っちゃうんだよね~。

疲労が溜まるのがわかりきってるので、

週末は

披露できるような料理なんて

作ろうという気が回らないと断言しておきます。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。